FC2ブログ

記事一覧

ヘリ部隊勤務を自ら希望、長野市消防局から出向 犠牲の伊熊さん




ヘリ部隊勤務を自ら希望、長野市消防局から出向 犠牲の伊熊さん

2017.3.5 22:33 産経ニュース
長野県内の山中で墜落した同県消防防災ヘリ(県ホームページより)長野県内の山中で墜落した同県消防防災ヘリ(県ホームページより)

 長野県のヘリコプター墜落事故で死亡した消防司令補の伊熊直人さん(35)=同県松本市=は、所属する長野市消防局から、ヘリでの災害救助活動などを担う県消防防災航空隊に出向中だった。自らの希望だったという。同市消防局の込山忠憲総務課長は「優秀な職員。亡くなったという話は信じられない」と言葉少なだった。

 長野市消防局によると、伊熊さんは高校卒業後の2000年4月から同市消防局で勤務。主に救助隊で活動し、15年4月、ヘリでの救助活動に特化している県消防防災航空隊に派遣された。仕事を寡黙にこなし、現場での活動でも、デスクワークでも職員に頼られる存在だったという。



伊熊さんのFacebook




 5日に墜落した長野県消防防災ヘリに搭乗していた方々は次の通り。各消防本部は派遣元。

 機長、岩田正滋さん(56)▽整備士、清水亮太さん(45)▽長野市消防局、瀧澤忠宏さん(47)▽上田地域広域連合消防本部、甲田道昭さん(40)=死亡確認▽長野市消防局、伊熊直人さん(35)=同▽佐久広域連合消防本部、大工原正治さん(42)▽松本広域消防局、小口浩さん(42)▽松本広域消防局、高嶋典俊さん(37)▽北アルプス広域消防本部、伊藤渉さん(35)


ご冥福をお祈りいたします。





若手に悪質なしごきも…パワハラ消防職員13人処分 福岡・糸島
(2017.3.3 19:36 産経ニュース)

 福岡県糸島市消防本部の40代の男性職員2人を中心とする13人が同僚約30人にパワーハラスメントをしていた問題で、市は3日、2人をそれぞれ分限免職と懲戒免職にするなど、13人全員を処分したと発表した。

 若手職員の体と鉄棒をロープでつなぎ、懸垂で力尽きた後に約30分間、宙づりにするなど悪質なしごきが行われていたことも判明。同日記者会見した月形祐二市長は「消防職員の誇りを汚し、社会的に大きな影響を与えた。大変申し訳ない」と陳謝した。

 13人のうち中心的な存在だったのは、分限免職となった課長補佐級の消防司令(45)と、懲戒免職となった係長級の消防司令補(43)。ほかの11人は、課長級の消防司令(49)を含む30~40代の男性職員で、市は9人を停職と戒告の懲戒処分、2人を訓告とした。

 このほか監督責任を問い、消防本部トップの消防監(60)ら5人を戒告の懲戒処分とした。




こういうしごきに耐えてやっと一人前になれたというのに。





■今日のキーワード
宮下光太郎
プロゴルファー。他人のクレジットカードを不正に利用した容疑で逮捕

塚田一博
故人、富山大学附属病院元病院長。小林麻央の会員限定ブログで

津雲むつみ
漫画家。4日、肺がんのため65歳で死去

平松まゆき
元アイドル、弁護士。弁護士事務所を開くまでの苦難の日々を記事で

長野県防災ヘリ
長野県の山中で9人乗りの防災ヘリが墜落する死亡事故が発生



 

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

newsforest1

Author:newsforest1
三度のメシよりニュースが好き。
いろんな話題を幅広く。
もぐもぐタイムス編集長。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ニュース
1732位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
時事
704位
アクセスランキングを見る>>

カウンター